Luxion、KeyShot® 4をリリース

|2013年2月14

2013年2月14日、カリフォルニア州アーバイン- 高度なレンダリングとライティング技術のリーディングカンパニーであり、初のリアルタイムレイトレーシングとグローバルイルミネーションのプログラムであるKeyShot® を開発した Luxion は、Luxion の画期的なレンダリングとアニメーションソリューションの次世代であるKeyShot 4 をリリースすることを嬉しく思います。

Luxion はレンダリング技術の開発を続け、KeyShot にスピードと改良を加え、コンセプトから販売、マーケティングに至るまで、製品開発プロセスにおいてより重要な役割を果たすようにしました。今回のリリースでは、KeyShot を他のレンダリングソリューションと区別する統合性と精度を強化し、デザイナー、エンジニア、マーケティング担当者、CGIアーティスト、フォトグラファーが、魅力的なレンダリング、アニメーション、インタラクティブビジュアルをこれまで以上に迅速に作成できるようにしています。

keyshot-4-physical-lights-feher
KeyShot 4では、UIのアップデート、物理ライト、カラーライブラリ、レンダーパスなどを搭載しています。画像はイメージです:ティム・フェーハー

概要
KeyShot 4 では、KeyShot を製品ビジュアルワークフローのための最速、最も正確な3D rendering アニメーションシステムとする、機能への新しいアプローチと大幅に改善されたレンダリング強化を発表していることを誇りに思います。新しい「ライブリンク」機能により、Creo®、SolidWorks®、Rhinocerosのユーザーは、KeyShot で作業をやり直すことなく、モデルに加えられたすべてのパーツや機能の更新を維持できます。Luxionは、物理ライトを適用するための全く新しい方法を導入し、シーン内のあらゆるオブジェクトを点、面、IES光源にすることができます。インポートオプションの改善により、3Dジオメトリをインポートする際の柔軟性が増し、モデリングソフトの実際のユニットで作業できるようになりました。さらに、PANTONE®、RAL 、カスタムカラーライブラリーを搭載し、独自のカラーを作成、保存、共有することができるため、カラーオプションが増加しました。

Mold-tech®との独占提携により、Mold-Tech のテクスチャを初めて正確に表現し、より多くのマテリアルオプションを提供します。半透明マテリアルの表面下の光散乱のアルゴリズムが改善され、よりリアルな表現が可能になりました。シャープなコーナーにラウンドエッジを適用したり、リアルタイムウィンドウでオブジェクトを複数選択したり、グランドプレーンを作成したりと、モデルや環境に対するコントロールが向上しました。KeyShot Proユーザーは、オブジェクトにレンダーレイヤーを適用したり、モデルやビューセットを作成して、製品の外観、カメラビュー、環境のさまざまな構成を検討することができるようになりました。また、HDR編集機能が強化され、ダイナミックな環境ハイライトやHDRIの傾きやぼかしのオプションが利用できるようになりました。KeyShot のユーザーインターフェースには、プロジェクト、ライブラリ、アニメーションのウィンドウをドッキングする機能が追加されています。オプションで、ステレオ対応のグラフィックカードを使用し、対応する3Dモニターでモデルをフルステレオスコピック3Dで表示することができるようになりました。

ライブリンク
Luxionは、Creo®、SolidWorks®、Rhinocerosの3DモデリングアプリケーションをライブセッションでKeyShot に接続する機能を開発しました。この機能強化により、ユーザーはどのレベルでも設計に変更を加え、それをKeyShot の実行中のセッションに直接送ることができるようになります。KeyShot 内のシーンは自動的に更新され、既存の設計を置き換えるか、新しい設計反復を既存のシーンに追加します。Live Linkingは、KeyShot の各プラグインの一部として含まれ、3Dソフトウェアのメニューまたはツールバー領域からアクセスでき、シングルクリックで更新されたSolidWorksモデルをKeyShot のセッションに転送できます。この機能は、KeyShot のウェブサイトから無料で入手できる別のプラグインが必要です。

フィジカルライト
KeyShot は、物理的な光源を作成するための新しいアプローチを導入しています。プリセットのスタジオライトモデル、プリミティブ、または任意の3Dデータをインポートし、KeyShot ライトマテリアルでライトに変身させます。ライトマテリアルは簡単に適用できます。オブジェクトをダブルクリックし、「タイプ」プルダウンから、ポイントライトディフューズ、ポイントライトIESプロファイル、エリアライトディフューズを選択し、適用するのみです。ライトマテリアルはオブジェクトに適用されるため、ライトを移動、アニメーション、配置することができ、シーンの視覚的な変化はすべてリアルタイムで更新されます。

インポートの改善
KeyShot 4では、データを正確にインポートし、製品開発のワークフローを通じてジオメトリを更新し続けるためのオプションが増えました。ユーザーは、モデルのオリジナルのサイズ、ユニット、場所を維持し、それに合わせて環境を調整することが可能です。さらに、3Dモデリングソフトウェアからボタンをクリックするだけで、すべてのマテリアルやアニメーションを維持したまま、モデルの更新を適用することができます。

PANTONE® およびRAL カラーライブラリ
多くの業界における色のコミュニケーションを定義するカラースタンダードは、現在、KeyShot の中にあります。新しいカラーライブラリは、KeyShot ライブラリウィンドウから利用できます。カラータブには、すべてのプリセットカラーライブラリとカスタムカラーライブラリが、マテリアルで使用されているものと同じ検索可能なフォルダベースのディレクトリ構造で含まれています。カラーはマテリアルと同じように、色をオブジェクトにドラッグ&ドロップするだけで適用できます。新しい色は、KeyShot カラーピッカーで作成するか、色のリストからインポートすることができます。

モールドテック®テクスチャー
独占的なパートナーシップにより、Luxion とMold-tech は、レンダリングアプリケーション内でMold-tech テクスチャを最も正確に表現するためのMold-tech テクスチャのフルレンジを提供しています。Mold-Tech パターンの正確な表現に加え、Luxion は独自の技術を開発し、パターンのスケールが適用されるモデルのサイズに忠実であることを保証しています。Mold-Tech プラスチックのサンプルはKeyShot で提供され、その他のサンプルはKeyShot ウェブサイトで入手できます。Mold-Tech マテリアルには、カラー、スペキュラ、オパシティマップを適用する既存の機能に加えて、サポートされているマテリアルタイプの色、粗さ、スケール、深さを変更するオプションがあります。

トランスルーセントマテリアルの強化
KeyShotのサブサーフェス光散乱のアルゴリズムが、スピードと精度を大幅に向上させました。また、半透明な素材にスペキュラマップを使用することで、ビジュアライズしているオブジェクトのリアルさをさらに高めることができます。さらに、物理的な光源を使用して照明効果を得ることができます。新しいサブサーフェススキャッタリングアルゴリズムは、KeyShot 3 に比べて約50%高速化されています。

丸みを帯びたエッジ
3Dジオメトリのディテール追加にかかる時間を短縮し、インポートモデルのファイルサイズを削減するために、新機能「Rounded edge」が追加されました。このオプションを使用すると、ユーザーはシャープなエッジに小さな半径を適用して、よりリアルな外観を即座に作成することができます。このオプションは、ファイルサイズやレンダリング時間を増加させることなく、レンダリンググラフィックスを視覚的に向上させることができます。ラウンドエッジオプションは、オブジェクトのプロパティタブから利用でき、エッジ半径と最小エッジ角度を制御できます。

ビューとモデルのセット(Pro)
KeyShot の Pro 版では、モデルセットを使ってモデルの異なるイテレーションを素早く作成し切り替える機能と、ビューセットを使って単一のファイルから写真撮影全体を管理する機能を備えています。モデルセットは、プロジェクトのモデルレベルで動作し、既存のモデルの複製や新しいモデルのインポートを可能にします。ビューセットは、異なる環境、バックプレート、カメラアングルなど、すべての環境設定を保存することができます。さらに、すべての環境設定をカメラと一緒に保存することができます。

HDRエディター(Pro)の改善点
HDR Editorでは、リアルタイムウィンドウ内にハイライトを動的に配置することで、環境にハイライトを追加することができるようになりました。モデルをクリックするだけで、ハイライトは環境画像に合わせて配置され、リアルタイムレンダリングウィンドウのモデル上でカーソルをドラッグして調整することができます。さらに、HDRIをぼかすことや、傾けることで、シーンに合った照明効果を得ることができるようになりました。

レンダーパスとレイヤー(Pro)
KeyShot 4では、ポストプロダクションを支援する新しいレンダリングオプションも導入しています。フル解像度のレンダリングに加え、デプス、ノーマル、クラウンパスを素早くレンダリングできます。レンダーレイヤーオプションでは、レイヤーにパーツを割り当てて別々にレンダリングすることが簡単にできます。

ステレオスコピックビューイング(Pro)
KeyShot をステレオモードで実行し、モデルを画面上で 3D 表示します。KeyShot は、ステレオ機能をサポートすることで、レンダリングやアニメーションを作成したり、仮想 3D 環境で他の人に見せるなど、視覚体験を拡張します。

すべての新機能と機能強化の完全な概要は、こちらをご覧ください。

お客様の声
KeyShot 4は、お客様に製品を形にしていただくために、延長ベータプログラムを実施しています。ここでは、ベータテスト期間中にお客様からいただいたコメントをご紹介します。

"レンダリング用であるかどうかに関わらず、ソフトウェアの開発には常に大きな課題がつきまといますが、そのひとつが、使いやすさやスピード、品質をそのままに、いかに機能数を増やし、より洗練されたものにするかということです。KeyShot 4は、Luxionから得ているシンプルさ、堅牢性、品質、スピードのレベルが優れたまま、より多くの機能を得ることができるという素晴らしい例です。"
- Pixel Mathematics, Inc.、Peter Kossev氏。

"私の意見では、(ライティングは)私にとってゲームチェンジャーです。投稿前の画像に、さらにポップな印象を与えることができるようになります。また、新しいグランドプレーンも使いましたが、これも素晴らしい機能です。
- クライスラー・グループLLC インタラクティブ・マーケティング部 CGIリーダー ティム・フェーハー氏

"新しい光源マテリアルは素晴らしい追加要素だと言わざるを得ない(特にIESのサポート!)。KeyShot 3で作成したシーンに、IESライトとエリアライトを追加して作り直して います。 KeyShot 3の基本的な発光マテリアルから、照明の品質とレンダリングのスピードが大幅に改善されたように見えますし、再構築された半透明マテリアルは本当に気に入って います!サーフェスカラー、サブサーフェスカラー、トランスルーセントマルチプライヤーを使用すれば、数分で思い描いた通りの外観を得ることができ、半透明のオブジェクトを通したライトマテリアルの拡散も素晴らしいです。
- カラドン・ヒーティング・ヨーロッパ研究開発部メカニカルデザイナー、ドリース・ヴェルヴォート氏

"Guys, this is VERY COOL!!!!今のところ、私のお気に入りは「エリアライトディフューズ」です。壮大なイメージを作り出すのに役立っています。オブジェクトの特定の領域を優しく照らすことで、完璧なルックを実現できるんだ。また、レンダーパスも気に入っています。今のところ、一度もクラッシュしていません。これは本当に、本当に素晴らしいものです!!! "
- ピョートル・コルス、デジタルアーティスト、アルス・タネア

アベイラビリティ
KeyShot 4は即日発売です。価格は995ドルからです。以前のバージョンと同様に、アニメーション機能は500ドル、インタラクティブなKeyShotVR機能は1000ドルでKeyShot 4に追加することができます。

2012年11月23日以降にKeyShot をご購入いただいたお客様、およびKeyShot for Education をご購入いただいたお客様には、KeyShot 4 へのアップグレードを無償で提供いたします。KeyShot サブスクリプションをご利用のすべてのお客様には、自動的にKeyShot 4へのアップグレードが提供されます。それ以外のお客様は、追加料金でKeyShot 3にアップグレードできます。

詳細はsales@keyshot.com までお問い合わせください。KeyShot 3D rendering 、アニメーション、KeyShotVRの詳細については、www.keyshot.comをご覧ください。

Luxionについて
Luxionは、先進的な3D rendering とライティング技術のリーディングデベロッパーです。KeyShot は、科学的に正確な材料表現とグローバルイルミネーションの分野における科学的研究に基づき、物理的に正しいレンダーエンジンを使用する初のリアルタイムレイトレーシングアプリケーションです。デザイナー、エンジニア、マーケティング専門家、写真家、CG専門家のビジュアライゼーションニーズに対応するKeyShot は、3Dデジタルデータから写真画像やアニメーションを作成する際の複雑さを解消しています。Luxionの顧客リストには、クライスラー、フォッシル、マイクロソフト、モトローラ、ノキア、プロクター&ギャンブル、IDEO、SMART Designなど、Fortune 1000の製品メーカーや主要工業デザイン会社の多くが含まれています。詳しくはwww.keyshot.comをご覧ください。

プレス連絡先
Luxion, Inc.
ジョシュ・ミングス
マーケティングマネージャー
josh@luxion.com
+1-(949) 274-8871

KeyShot は、Luxion ApSの登録商標です。その他、すべての会社名および製品名は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

###