ルクシオン、KeyShot 9.1、KeyShot for SOLIDWORKSをリリース。

|2020年2月4

2020年2月10日、カリフォルニア州タスティン- 高度なレンダリングおよびライティング技術の大手開発企業であり、3D rendering およびアニメーション用の初のリアルタイムレイトレーシングおよびグローバルイルミネーションプログラムである KeyShot® を製造する Luxion は、本日KeyShot 9.1 のリリースを発表しました。このリリースは、ワークフローのスピード、マテリアルコントロール、レンダリング出力に対応した機能により、柔軟性と創造的自由度に焦点を当てたKeyShot 9 を継承しています。

KeyShot 9で、LuxionはリアルタイムGPU レイトレーシングとAIノイズ、RealClothTM 技術、モデルやマテリアルのインポートを合理化する ツールを導入しました。KeyShot 9.1では、これらの機能をベースに、テクスチャやラベルの位置や適用を支援するUnwrap UV、レンダー出力ワークフローのファイル名オプションを改善するName TemplatesKeyShot Network Rendering withGPU supportによりレンダリング能力をスケールアップして、利用できるすべてのネットワークグラフィックカードを活用できるようにしました。

KeyShot 9では、オブジェクトにテクスチャやラベルを正確に貼るためのマップを作成するUV Unwrapを紹介しています。

KeyShot 9.1 機能ハイライト
以下は、KeyShot 9.1の主な機能のハイライトです。KeyShot 9 の新機能の詳細と例は、 www.keyshot.com/whats-new/ でご覧いただけます。KeyShot 9の機能と改善点の全リストと各機能の動作に関する情報は、 KeyShot 9 What's New Guideに掲載されています。主な新機能は以下の通りです:

アンラップ・UV
Unwrap UVは、KeyShot Proの機能で、KeyShot 9の新しいツールメニューに追加された最新のものです。Unwrap UV を使用すると、KeyShot ユーザーは UV マップ(3D サーフェスの 2D 表現)を生成し、テクスチャやラベルをオブジェクトの表面に正確にラッピングすることができるようになります。KeyShotUnwrap UV は、オブジェクトのプレビューを表示し、シンプルでシェル状のオブジェクトのためのワンクリッククイックアンラップ、またはシーム、チャート、および方向を定義するアドバンスドアンラップのオプションを提供し、オブジェクトがアンラップされた後に UV マップのサイズ、スケール、および回転を調整するポジションチャートもあります。Unwrap UVの使用に関する詳細情報は、こちらをご覧ください。

名前テンプレート
Name Templatesにより、KeyShot ユーザーは、レンダリング画像、アニメーション、KeyShotXR、または Configurator のファイル名を正確にコントロールできるようになりました。これにより、リビジョン、シーン名、アクティブカメラ、現在の日付などを含むカスタム命名オプションで、シーンのカスタムファイル名を自動的に生成する柔軟性を提供します。カスタムネームテンプレートを使用すると、組織の命名規則やファイル構造に合ったファイル名を使用することができます。また、複数の画像を含むジョブをレンダリングする際に、レンダリング出力フォルダー内のファイルナビゲーションを容易にすることができます。名前テンプレートの使用に関する詳細は、こちらをご覧ください。

KeyShot GPU をサポートするネットワークレンダリング
KeyShot 9 Network Rendering のユーザーは、レンダリングパイプラインに利用可能なすべてのネットワーク GPU を使用するオプションが追加されました。この機能により、既存のシーンから選択を継承するか、 または モードを指定することで、好みのターゲットレンダーモードを選択することができます。更新された9.1 ネットワークモニタは、ネットワーク上で利用可能なレンダリング「ノード」の種類を表示し、Mac上の ユーザーが 9.1 「ワーカー」マシンでの レンダリングを最大限に活用できるようにします。 を使用した ネットワークレンダリングの詳細については、GPU CPU KeyShot KeyShot KeyShot GPU GPU KeyShot こちらを参照してください。

KeyShot SOLIDWORKS用
今回のリリースで、LuxionはKeyShot -KeyShot for SOLIDWORKSの新エディションを発表します。このKeyShot の限定版では、KeyShot Pro の機能に加え、SOLIDWORKS ファイルの直接インポートが可能です。KeyShot Proのすべての機能が含まれており、ファイルサポートはSOLIDWORKSファイル(.sldprt、.sldasm)のインポートのみに限定されています。このエディションは、SOLIDWORKSユーザー限定で、1495ドルで販売されます。詳細とダウンロードは、www.keyshot.com/keyshot-for-solidworks/ で入手できます。

追加機能
レンダー出力とリアルタイムビューの独立したCPU/GPU 切り替えを含むGPU モードレンダリングの改善、カーブカラーランダマイズノードと AxF マテリアルのサポート、マルチGPU システムのレンダーレイヤーのサポート、メモリ使用の大幅改善と最適化などが追加機能および改善点です。ユーザーインターフェイスの更新には、マテリアルグラフノードの配置の改善、ロックされたパーツの処理の改善、起動時および保存時の応答性の改善が含まれます。マテリアルの改善には、u3m の DPI サイズ設定オプション、Fuzz の Flip Normals オプション、Product および Interior Lighting モードの Scattering Media の一貫した明るさ、および大幅なコースティクスの改善があります。さらに、パフォーマンスモードで保存したシーンはパフォーマンスモードで開き、モデルをお気に入りに追加でき、32ビットEXR HDRIファイルのサポートが追加され、KeyShot スクリプトがPython 3.8に更新されました。すべての新機能、アップデート、改良点の詳細については、KeyShot 9.1 リリースノートをご覧ください。

利用可能性
KeyShot 9.1 は、現在KeyShot 9 を使用しているユーザーであれば、すぐに利用できる。KeyShot 9 は、 www.keyshot.comおよびすべての認定KeyShot 代理店でもご購入いただけます。KeyShot 年間メンテナンスが有効な 7 または 8 のユーザーは、KeyShot 9 に無料でアップグレードできます。その他のお客様は、追加料金でKeyShot 9 にアップグレードできます。価格や現在のライセンスの詳細については、sales@keyshot.com までお問い合わせください。KeyShot 9 の新機能については、 www.keyshot.com/whats-new/をご覧になるか、 Facebookまたは Twitter で Luxion をフォローしてください。

Luxionについて
Luxionは、先進的な3D rendering と照明技術のリーディングデベロッパーです。 KeyShotは、科学的に正確な材料表現とグローバルイルミネーションの分野における科学的研究に基づき、物理的に正しいレンダーエンジンを使用した初のリアルタイムレイトレーシングアプリケーションです。デザイナー、エンジニア、マーケティング専門家、写真家、CG専門家のビジュアライゼーションニーズに対応するKeyShot は、3Dデジタルデータから写真画像やアニメーションを作成する際の複雑さを解消するものです。Luxionの顧客リストには、Google、Chrysler、Coca-Cola、Fossil、Rolex、Louis Vuitton、Victoria's Secret、HP、Microsoft、Philips、Under Armour、Adidasなど、Fortune 1000の製品メーカーや主要工業デザイン会社の多く含まれています。詳しくは www.keyshot.comをご覧いただき、 Facebookまたは TwitterでLuxionをフォローしてください。

KeyShot は、Luxion ApSの登録商標です。その他、すべての会社名および製品名は、それぞれの所有者の商標である可能性があります。

###